当社グループにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

2022年07月01日 住友電装株式会社

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また、罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


当社グループでは社内に「新型コロナウイルス感染症対策本部」を設け、これまでも感染防止対策の策定、周知徹底、感染者発生状況の把握等を実施しております。

今後も従業員を含めた関係者の感染防止と安全確保を最優先に、迅速に対応措置を実施してまいります。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


【当社グループの感染防止対策】

1.勤務
   ・ 通勤時の感染リスク軽減および職場での3密回避のため、在宅勤務の活用

   ・ 時差出勤やフレックスの活用


2.健康管理
   ・ 日々の体調確認を実施

   ・ 手洗い、手指消毒、マスク着用などを励行


3.会議、出張、イベント、懇親会
   ・ 人が集合する会議や集合研修などはオンライン活用を優先するが、実施する場合は感染防止対策を徹底

   ・ 国内出張はオンライン活用を優先するが、各自治体の要請及び感染防止対策を徹底した上で出張可能

   ・ 海外出張は不急の出張を見合わせ

   ・ イベントや懇親会等開催時は各自治体の要請及び当社の新型コロナウイルス感染症対策本部の方針に従い、感染防止対策を徹底


4.ワクチン接種について
   ・ 就業時間中に医療機関や集団接種会場あるいは職域接種で、接種に要した時間は勤務したものとみなす。

      また、接種を受ける時間や通勤時間の事情から、ワクチン休暇(有給)1日を取得することも可能。

   ・ 副反応により就業が困難な場合は、ワクチン休暇(有給)の取得を認める。

      (1回の接種につき1日・半日・時間単位)

   ・ 大規模事業所にて、当社従業員・派遣社員・協力会社社員・構内常駐委託先従業員など約4千名を対象に職域接種を実施済み。


【新型コロナウイルスの感染者の発生対応】

当社グループでは、感染者が発生した拠点においては、所管保健所と連携し

以下のような対応を行っております。


   ・ 感染者の行動履歴および濃厚接触者の調査

   ・ 濃厚接触者に対する自宅待機指示と健康状態の確認

   ・ 所管保健所の指導に基づき、感染者が勤務していた職場内の消毒作業


なお、大規模クラスター等、当社の操業に影響を及ぼす恐れがある場合について、感染拡大防止の観点から 速やかにその事実の公表を行います。


以上

本件に関するお問い合わせ先

総務部広報・CSRグループ TEL 059-354-6201