HOME > SWSニュース > 「くるみんマーク」(厚生労働省所管次世代認定マーク)の取得
SWSニュース

SWSニュース 2014年度

2014年度のニュース一覧へ

2014年5月12日
住友電装株式会社

「くるみんマーク」(厚生労働省所管次世代認定マーク)の取得

 当社は2005年より「次世代育成支援対策推進法」(注)に基づき、ワーク・ライフ・バランスの観点から従業員にとってより働きやすい環境づくりに努めてきました。

 2011年10月1日~2014年2月28日までを行動期間とする第3次行動計画においては、育児休業や短時間勤務制度をはじめとする、育児・介護に関する各種制度の更なる拡充を図ってまいりました。その結果、2009年~2011年の第2次行動計画に続き、厚生労働大臣より「仕事」と「家庭」の両立を支援する企業として2度目の認定をうけ、次世代認定マーク(愛称:くるみんマーク)の使用が認められました。

 2014年3月1日からは新たに第4次行動計画を開始し、これまで拡充してきた制度を活用しながら、男女が協力して育児に取り組むことを支援する職場風土づくりを目指し、活動を進めています。

(注):次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境の整備を行うための法律

140512kurumin.jpg

【次世代認定マーク(愛称:くるみんマーク)】

以  上