HOME > CSR活動 > 従業員とのつながり
CSR活動

従業員とのつながり

イメージ画像

多様な人材の活用

国籍、性別などにかかわらず、さまざまなキャリアをもつ「多様な人材の活用」を人事方針としています。
■障がい者雇用
障がい者雇用については、2013年5月、障がい者雇用に特別の配慮をする子会社として「SWSスマイル株式会社」を設立し、同年6月より事業を開始しています。

写真:SWSスマイル株式会社

SWSスマイル株式会社ロゴ

写真:SWSスマイル株式会社

SWSスマイル株式会社

                    
                        

■女性の活躍推進                              2016年4月施行の女性活躍推進法に基づき、女性活躍推進の為の各種施策も積極的に行っています。                             

                    

PDFファイル女性活躍推進法第一行動計画

PDFファイル各種情報公表

                    

ワークライフバランス

社員の働く意欲を高める環境づくりとして「仕事と生活の調和」を進めています。
介護・育児のための短時間勤務制度の拡充、育児休業については男女ともに取得できるよう、制度の拡充を図っています。
また、国の次世代育成行動計画の基準を満たし、更に高い水準の取り組みを行ったことが認められ2016年に「プラチナくるみんマーク」および「くるみんマーク」とのダブル認定を受けました。
※「くるみんマーク」については3回目の認定取得です。

プラチナくるみんマーク

プラチナくるみんマーク

くるみんマーク

くるみんマーク

グローバル人材の育成

事業のグローバル化に対応できる人材育成に注力しています。
語学や異文化マネジメントなどのグローバル系の研修を充実させるとともに、海外での業務や生活経験を一定期間積ませるため、海外トレーニー制度や新入社員全員を対象とした海外工場実習等の取り組みも行っています。
加えて、海外グループ会社幹部候補人材の育成を目的に、「グローバルマネージャー研修」も開催しています。

写真:グローバル人材の育成

新入社員 海外工場実習

写真:グローバルマネージャー研修

グローバルマネージャー研修

詳しくはこちら

安全衛生

住友電装グループは、「安全は全てに優先する」を事業の基本に、人間尊重の精神のもと、一切の労働災害を許さない厳しい姿勢で、働く人の安全と健康の確保に向けて行動します。
社員が安心して働ける、継続的な安全衛生活動に取り組んでいます。

写真:工場安全巡視

工場安全巡視

健康まつり

心身の健康維持のため、産業医や臨床心理士へ気軽に相談できる仕組みを設けています。
それだけでなく、従業員一人ひとりが健康づくりの重要性を再認識するため、毎年、さまざまな催しを行う健康まつりを開催しています。

写真:健康まつり

健康まつり

詳しくはこちら